挨拶

 弊社は、昭和36年の創業以来、水栓バルブの製造分野において、半世紀を超える歴史と経験を有しております。

 配管部品・継手・混合栓バルブの鋳造から、加工・組立、そして検査に至るまでの一貫生産システムのもと、20世紀後半からの変化の激しい時代に対応すべく、業容を発展させてまいりました。

 新たな半世紀を見据え、長年培われた経験と高い技術力をもとに、新たな鋳造品分野においても、取り組みを始めております。

 これからも、人々の暮らしを支える水廻り企業の一端として、お客様に満足していただける「高品質かつ高精度」の安定した製品づくりを目指し、努力してまいります。

有限会社 花村製作所